Rewrite of my life

不定期更新ですが、現実逃避してるときに更新してることが多いです。 趣味が合う人、そうでない人も仲良くしてください。コメントしてもらえると嬉しいです。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

占いなんて、所詮幻想

久しぶりに、日記書きます。

近況報告、ってやつです。


今日の占い、第1位。

そして、今日は仮免検定の日。

11/24から通い始めて、約2週間目。

友人や後輩に、「仮免早くね?」と言われた。

行けるときはずっと行ってたからかな。あとはATだからMTよりも簡単。

結構順調だった。(←初回で1回分多く取らされちゃった+効果測定ミスって1回多くやるはめになった以外はw)

見極めでも、「うん、大丈夫だね。この調子なら心配ない。大丈夫でしょう。」

と、いつもお世話になっている教官に言われた、その一言(3日前だったかな?)を胸に臨んだ。

「次は自分の番か…(ドキドキ)」

エンジン始動。発車時の確認等もバッチシ。

いつも通りにこなす自分。

そして、その結果は…


不合格でしたorz

いつも通りできてなかった。

最後の左折時に1回後輪が乗り上げてしまい(普段は1回もやらないのに…)、バックして回避したのだが…

後方の安全確認が甘かった(教官にも「下がるの早すぎ」とも言われた)。

超テンパってたせいか、すぐにバックしなきゃという想いが強くて、きちんとできてなかった。

あと、教官に言われた言葉。

「スムーズにできていていいんだけど、障害物避けるとき、もっと横に余裕を持った方がいい。」


終わった。

この言葉を言われた瞬間に、「ダメダナ」と悟った。


この日は7人受けたが、合格したのは3人。

ちなみに、自分の前後もダメだったみたい。

前の人の理由はわからないけど、おそらく脱輪したのにそのまま走行しちゃったからなのかな?


自分はその場で崩れそうになった。

「こんなにも出来ないことがあるのか。おれ、生きる価値あんの?」


涙が出そうだった。

こんなことでダメになるなんて…

(まぁ、実際のことを考えれば、当然といえる結果ですよね)


いつもお世話になっている教官と会った。

教:「どうだった?」

自:「…ダメでしたorz」

教:「え?ダメだったの?絶対大丈夫だと思ってたよ。」
  「そうか…次、頑張ろう。」

自:「はい…すみません」


お世話になっている教官に申し訳ない気持ちと情けない気持ちでいっぱいになった。

下手っぴな自分に優しく、詳しく、丁寧に、わかりやすく、質問にもきちんとこたえてくれる、とてもいい教官なので、こっちの頭が下がる。
自分の話にもよく付き合ってくれる教官。

ここまで付き合ってもらった教官に恩返しというか感謝の気持ちを伝えられるように、絶対合格したい。

明日、補習して、日曜にもう1回挑戦する。

次はこんな想いしないように頑張る。

死にたい。もう死にたい。

そういや、明日はアレか。

納会あるじゃん。飲み会もあるよ…。

ヤバいな…。飲酒運転になるから、飲み会だけ参加辞めようかな。


卒論もダメダメだし、運転もダメダメだし、他のこともうまくいかないし…

泣きっ面に蜂、踏んだり蹴ったりとはこのことか。

いつになったら、免許取れんのかな。

1月中が限界。卒論提出と被ってるから、なんとか早くに終わらせたい。


ちなみに、技能が通らないと学科まで進めません。

学科はむしろ大丈夫なんだけどなー。
今のところはね。(100点2回だったし…)


日曜日に、合格できるように頑張ります。

次は、慎重かつ確実にやるぞ。
関連記事
スポンサーサイト

| 雑記 | 20:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://rewriter3.blog.fc2.com/tb.php/55-b8b24a36

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。